企業理念

ヤマハグループでは、「感動を・ともに・創る」を企業目的として理念体系の最上位に掲げ、最も大切にする概念と位置づけています。また、それぞれのステークホルダーに対しての経営理念を明確に表現し、ヤマハグループ全体で共有しています。ヤマハグループは、「お客様」「株主」「ともに働く人々」「社会」それぞれのステークホルダーの満足度を高めつつ、経営資源を有効に活用して持続的な発展を実現することを通じ、企業価値の最大化に向け努力しています。

ページトップへ戻る